Node.js で MongoDBに接続

MongoDBをインストール

$ brew install mongodb

インストール終了後、ログに従い以下を設定

$ ln -s /usr/local/opt/mongodb/*.plist ~/Library/LaunchAgents/
$ launchctl load -w ~/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.mongodb.plist
$ mongod

接続確認

$ mongo

DBに接続
※この時 指定したDBが存在しなければ新規にDBが作成される。

$ mongo sample_db

mongo パッケージをインストールする。

$ npm install mysql

MongoDB接続用スクリプトを作成。

mongo.js

var mongo = require('mongodb'),
    //デフォルトのポート番号は27017
    server = new mongo.Server('localhost',27017),
    db = new mongo.Db('sample_db',server,{safe : true});

db.open(function(err,db){
  if(err_check(err)) return;
});


var err_check = function(err){
  console.log('connection try...')

  if(err){
    console.log(err);
    return true;
  }else{
    console.log('connection success')
    return false;
  }
};

実行してDBに接続

$ node mongo.js